So-net無料ブログ作成

ぽんばしさーきっとりべんじ~SLK編(12/5/03) [みによんくらぶ]

ぽんばしサーキット用に
タイムアタッカーを用意しました。
 BS-S202F/b
sDSC07235.jpg
sDSC07236.jpg
やりたい事を数台に分散してテストしにいいったので
これは、ハード/ソフトタイヤの組み合わせで
タイムを狙いに行ったのですが・・・・
まあ。
リベンジ失敗です。
前回の14秒70を切るどころか
15秒台に届きませんでした。
タイヤ以外には、リアローラーをプラリンにして軽量化とか
エアロスポイラー付けたりとか
まあいろいろ。
sDSC07237.jpg
VSシャーシを導入したり(テスト車なので名前なし)
sDSC07238.jpg
大径バレルタイヤを導入したりしましたが
(テスト車につき名前なし。トップフォース+S2シャーシ)
いまいち、ピンと来なかったので早々に切り上げてしまいました。
トップフォースの前ローラーには、9mmベア以外にも19mmゴムリンアルミディッシュローラーとか試したんですが・・・。

メインで使っているマシンS202号車が、
最初の組み立て時にバンパー部組み付け時に、
ねじを折ってしまってそのままになっていたので
sDSC07241.jpg
sDSC07240.jpg
それの替わり用に用意しただけです。
 BS-S203F
リアのプラリンをカーボン強化リヤダブルローラーステー (3点固定タイプ)のものを使用。
当然、ローラーもカーボン混入素材。
ただ、この使い方をするためには2セット要るんですが・・・・。
邸摩擦プラローラーと併用。という感じですね。(S202F/bが低摩擦ローラー仕様)

当初の予定では
ぽんばしサーキット入りする前に
SKL(スーパーキッズランド)見てこようかなぁ。とか思ってたんですが
寝坊のため行けず。
しかし、珍しく(?)ぽんばしサーキットを早めに切り上げることになったので
(夜から他会場でミニ四駆イベントやるとかで、コースを持ち出しますよ(?)オーラを
 スタッフさんから感じ取ったので)
2次会としてSKLに行くことに・・・。

まあ、こんなこともあろうかとSKL仕様のマシンも用意して行きました。
(当初先に行く予定だったが、寝坊のため行けず、
その原因は、寝る直前にこのマシンを組んでいたせいもあったりしますがw)
sDSC07230.jpg
 BS-S103 verSKL
基本は以前持っていったS1シャーシと同じ仕様
以前つかっていたシャーシを再利用して組んだのも一緒w
ただ、スプリントダッシュモーターを使いたかったので
ギアを超速でなくハイスピードギア(黒の4:1)仕様に
(ハイスピードEXのほうがよかったかも?)
sDSC07229.jpg
リアスポイラーは走行中に破損
sDSC07231.jpg
前後にマスダンを付けつつ、
 (フロントのマスダンは最初はまっすぐだったけど、
 走行中にブツけたようで曲がってしまったので
 揃えるように、両方曲げた。)
タイヤはグレーのハードタイヤ。(限定品のホイールに付いていたもの)
現地にてフロントにブレーキ用スポンジを付けました。
sDSC07232.jpg
 ステー自体はもともと見た目を整えるために付けていたのですが
 やっと本来の使われ方を・・・w
これが結構ハマり、ストレスなく延々と走ってくれました。
まあそれでも外周のジャンプ後にCOしないかハラハラですが。

後で、S102にもポン付けでEXサイドステーにマスダンをつけて走らせたのですが
あまり振るいませんでしたね。
sDSC07234.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました